ゆずまるのネットで稼ぐ方法の評価と特典解説

ゆずまる式 サイトまとめ アフィリエイト

メモを残しておきます。

1、お題集め
2、商材決め
3、キーワード集め
4、キーワード選定
5、記事
6、バックリンクサイト

サイトまとめアフィリ お題集め

要するに取り扱うジャンルを決める。
ジャンルターゲットは、趣味でも、鉄板ジャンルでもいい。

でも実は、「~でもいい」が曲者。

趣味だとしても「売れる」=「集客できる趣味」でないといけない。
鉄板ジャンルはキーワード戦争。いくらニッチ、複合でもかなりの数がぶつかる。
HAWK II を使ったとしてもライバルチェックだけで一苦労。


サイトまとめアフィリ 商材決め

固定的な商材のアフィリリンクでもいいけど、なければアドセンスサイトにしてしまう。
要するにジャンルとキーワードで「集客」できれば物は結果は出る。

ASPの商材とアドセンスの違いは、誘導文なのか解説文なのかの違い。
記事作成時に切り替えればいい話。


サイトまとめアフィリ キーワード集め

レターなどからキーワードを抽出。
キーワードの関連キーワードを集める。


サイトまとめアフィリ キーワード選定

ASPアフィリの場合、集めたキーワードの中から「購入」に近いキーワードをピックアップ。
アドセンスの場合は、集客力のあるキーワードをピックアップ。


サイトまとめアフィリ キーワード記事

ASPアフィリの場合、誘導型記事(PPAGE)。
アドセンスの場合は、解説文章。

どちらにしても「キーワード」から記事を書く。
つまり、キーワードの求めるものを答えないといけない。

書ける?

ASPアフィリは、PPAGE を使えば書ける。
アドセンスは、情報をリライト。

この時の記事ネタが「サイトのまとめ」
要するにいくつかのサイトの情報をまとめるって感じ。

まとめてリライトしてあげる。


サイトまとめアフィリ バックリンクサイト

無料ブログ、無料サーバーにPPAGEの記事を投げ込む。
のもいいけどPPAGEだとやっぱ面倒。

なので、無料ブログのネタをいただく。
いただいてリライト。

そこからメインサイトへバックリンクを張る。
記事数は、6記事~10記事。

このバックリンクは、放置型でいいんじゃないか?


ASP:報酬が高い | SEO,キーワード探し | PPC 併用可能 < 商材選びがさらに面倒
クッキー : 商品選びが楽 | 報酬が低い | PPC 併用するほど報酬があるか?
アドセンス : 趣味を生かせる | 積み上げに時間がかかる | PPC 併用可能






新着